さかい・つくしこども園

スタッフブログ

2016年4月アーカイブ

畑へ散歩!! たんぽぽ組

4月からピンクの帽子のたんぽぽ組に入園・進級し、とても嬉しそうな子どもたち。

この日は、肩から図鑑をさげて、畑へ散歩に出掛けました。

DSCN7905.JPG「あ!!ちょうちょ!!」

「見て!!たんぽぽやっ!!」とたんぽぽやたんぽぽの綿毛を見つけたり、 モンシロチョウ、アゲハチョウ、テントウムシ...いろいろな春の虫や草花を見つけることが出来ました!!

ひまわり組 4月の様子

オレンジ帽子のひまわり組になり、1か月が経ちました。

新しい友達も増え、毎日いろいろな活動をしています!           

土塔町公園に散歩に行ったり製作をしたり、

鍵盤カーモニカや鼓隊に向けてのバチ打ちの練習もしています。

園庭では「増え鬼」や「しっぽ取り」のゲームあそびが好きでな子どもたちです。

DSCN7294.JPGDSCN7326.JPGDSCN7302.JPGDSCN7387.JPG

こども園に期待を持って登園してくれるように、何をするのかの予定を書いたカレンダーを

貼っています。その予定を見て子どもたちは「今日は〇〇するんやって!」「早く〇〇したいなぁ」と

楽しみにしてくれている様子です。また、親子の会話にもなっているようで、嬉しく思います。

これからもたくさんの遊びを通していろいろなことを経験し、発見したり学んだりしていけたらと

思います。

砂遊びと小麦粉粘土   ゆりぐみ

DSCN7838.JPGDSCN7847.JPGDSCN7865.JPG

   

   ゆりぐみになってもうすぐ1ヶ月になります。   入園当初は、泣いていた子どもたちも園の生活に

慣れてきて園庭の砂場でもスコップで砂をすくったり少しだけ水を入れると湿った砂の感触を楽しんだり

 また、部屋では小麦粉粘土をコネコネ、にぎにぎしながらちぎってみたりいろんな遊びに興味を持って遊べる

ようになってきました。   お天気のいい日は、元気に外で遊び、部屋では小麦粉や寒天など色んな感触あそびを

楽しみたいと思います。

和太鼓教室       5歳児  さくら組

  4月になりいよいよ、さかい・つくしこども園で一番大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんになりました!!

「さくら組になったから...」と色々なことにがんばっている子どもたち。

 そんな中、4月7日(木)に和太鼓教室がありました。去年のさくら組がアンサンブルで宮太鼓、平太鼓を演奏

しているのを見ていたので「さくらさんがやってたのができる!!」と、とても楽しみにしていました。

 遊戯室に移動するとたくさんの和太鼓が並んでいて目をキラキラさせていた子どもたち!

和太鼓の約束、バチの約束など講師の話を真剣な顔で聞いていました。

 バチをもらい、講師の話のように袋をたたみ、ズボンのポケットの中に...。

DSCN4944.JPG

いよいよ太鼓の前に!  3人で1つの太鼓を囲み叩きました。最初はドコドコ...と叩き、その音にビックリする子

もいましたが、みんなニコニコで叩いていました。

 みんなでそろって叩いたり、「かまえ」、「きをつけ」も教えてもらいました。

DSCN4946.JPGDSCN4953.JPG

 「かまえ」をしてから叩く姿とってもかっこよかったです!

みんな和太鼓教室が終わってからも「楽しかった」「またやりたい!」と、次の練習を楽しみにしていました。

これから、みんなで練習を楽しみながら発表が出来る機会があれば...と思っています。 

第42回 入園式

4月1日(金)に平成28年度 第42回 入園式がありました。

1つ大きいクラスになり、新しい帽子を被って

ドキドキワクワクで登園してきてくれた子どもたち。

入園式ではみんなで「チューリップ」や「ちょうちょ」の歌をうたったり、

新しい担任の発表をとてもうれしそうに見ていました。

これから一年間、行事などを通して

様々な経験や体験をし、成長していけたらなと思います。

入園式.JPG