さかい・つくしこども園

スタッフブログ

 かぶとむしの幼虫  たんぽぽぐみ

  

  今年の6月にさなぎから成虫にかえったかぶとむし、暑い夏の間、子どもたちと一緒に

世話をしながら楽しんで見ていました。 夏が終わり成虫は、死んでしまいましたが、また

たくさんの卵を産み幼虫が、すくすく育ちこんなに大きくなりました。

 あまりの大きさに子どもたちもびっくり! 

「うわーっ! でっかい」 「ちょっと気持ち悪い」と言いながらも大喜び!  ツンツンと突いてみる子

指でつまんで持ち上げる子と興味津々に観察していました。

 来年の夏、また元気なかぶとむしが産まれてくるのをみんなで楽しみにしています。

 

DSCN0016.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sakai-tukushi-kodomoen.jp/mt/mt-tb.cgi/607

コメントする