さかい・つくしこども園

スタッフブログ

2011年2月アーカイブ

発表会頑張りました。 たんぽぽぐみ

 2月13日(日)生活発表会がありました。

発表会の為に劇や歌の練習を頑張ってきました。

劇では、なかなかセリフや動きのタイミングがみんなと合わなくて苦戦しました。

歌では、似たような歌詞があり、そこがなかなか覚えられませんでした。

 

しかし毎日練習を重ね、出来なかった所がだんだんと出来るようになり、本番では劇も歌も大成功でした。

緊張もなく、元気いっぱいのたんぽぽぐみの発表が出来たと思います!

 

DSCN9473.JPG

 

 

 

ままごと遊び★すみれ組

DSCN9264.JPG DSCN9264.JPG

かばん、大きなバンダナ、ぬいぐるみを出してままごと遊びをしました。

自分でかごから好きなかばんを持ってきて、かばんを持ち友達と手を繋いで楽しそうに歩きまわっていました。

また、バンダナを頭や体に巻いたり、お人形を抱っこして楽しそうに遊んでいました。

友達と関わる姿が増え、元気いっぱい遊んでいるすみれ組です。

劇あそびたのしかった☆ばら組

DSCN9578.JPG DSCN9580.JPG 今日は『おおきなかぶ』の劇あそびをして遊びました。

 

 

 

 

保育士の後ろを持つ子、その後ろに並ぶ子は、友達の腰を持ち『せーの』の合図でひっぱり始めます。

「うんとこしょ。どっこいしょ。」

 とみんなで力を合せて大きなかぶをひっぱりました。

 

 

 最後に採れたかぶを使ってスープを作り、「いただきまーす」と食べる真似をしました。

さくら組最後の絵画製作をしました☆

さくら組になってから毎月1枚絵画の作品を製作してきました。

絵が苦手な子もいますが、みんな沢山の作品を作ってきました。

さくら組での最後の作品は、みんなが11月から練習を頑張ってきたアンサンブルの楽器を描いて

それに貼り絵をしました。

みんな楽器をよく見て絵を描いていました。

それぞれの個性がでて、とても良い作品が出来上がりました。

年長児らしい、力強い作品ができました。

  DSCN9454.JPG DSCN9453.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豆まき

 2月3日(木)に、豆まきがありました。豆まきの前日には、「鬼こわい。」「豆なげてなくなったら、ど

うするん?」と不安そうな子どもたち・・・

 いよいよ当日、園長先生からの節分のお話を真剣な表情で聞いて、「おにはそと」「ふくはうち」を

練習し、鬼を待っていました。

シンバルの音で、こわ~い鬼登場!!みんな遊具の方へ逃げたり、隠れたり、勇敢に立ち向かって

豆を投げる子、「いや~」と泣きながら保育士に隠れて豆を投げる子とさまざまでした。

0歳、1歳の子どもも、びっくりして泣きながら、保育士にとびついたり、豆をなげた子もいました。

これで、みんなのこころの鬼も、いなくなったかな!?

まー20.JPG

まー27.JPG

 

 

 

第36回 生活発表会

DSCN9242.JPG DSCN9241.JPG 2月13日日曜日、ソフィア堺で生活発表会をしました。

 発表会の練習は1月ごろからスタート!お部屋で少しずつ練習を繰り返しやってきました。

そして本番の今日!!

 大きい舞台なので緊張気味の子どもたち。並ぶ予定の線を間違えてしまうというハプニングも。  舞台の上に上がると、どの子も『どこにおうちの人がいてるんだろう』って探していました。そしておうちの人が見つかると、"お~いっ"と元気いっぱい振る子、にこっと笑う子。おうちの人に見てもらえるとやる気もさらにパワーアップしますね。  

 終わった後も、「がんばってん」「できたよ」など、頑張れた事に大満足の子どもたちです。

 

写真は、すみれ組リズム遊びの様子、ばら組、劇あそび前の廊下で待機している時の緊張した様子です。