さかい・つくしこども園

スタッフブログ

2010年6月アーカイブ

6月のすみれ組

ハイハイや伝い歩き、歩くなどとても活発に動き回っているすみれ組の子ども達。色々なものに興味を示して、触ったりたたいたり...日曜参観ではでんでん太鼓作りをして楽しみました。

そして、歌や音楽が大好きな子ども達なので今日は太鼓やタンブリンで遊ぶ事にしました。

 

DSCN7813.JPG

 

 

とん・とん・とん!!

 

 

 

 

 

 

上手にバチを持ってトントンしたり、タンブリンをパンパンたたいたり...

自分でたたいて音が鳴るのが面白い様で、それぞれに楽しんでいました。

 

食育指導がありました。(ひまわり組)

DSCN8196.JPG初めての食育指導がありました。

野菜に触れてみようということで

楽しいゲームを取り入れて指導してくれました。

箱を用意して、その中に野菜をいれ、代表者が箱の後ろに立ち、手だけを中に入れて、何の野菜が入っているか当てるゲームをしました。

どんな野菜が入っているのか、わかりやすく前のボードに入るであろう野菜のリスト表を作って貼りだし、野菜の名前を知っているか、子どもたちと一緒に確認します。

トマト、きゅうり、なすび、とうもろこし、白菜、大根、人参、ゴボウ、レタス、キャベツ、ほうれん草、ピーマン、おくら、バナナ、りんご、みかん、梨、柿、イチゴいろんな野菜が載っていました。

今日のおとうばんの子に前に出てきてもらい、一人ひとりに箱に手をいれて、どんな野菜が入っているか感触で感じながら野菜を当ててもらいました。

周りで見ている子どもには、その箱の中に入っている野菜のヒントを出してもらいました。

中には入っている野菜を答えてしまう子もいましたが、上手にヒントを出していました。

たとえば、バナナが中に入っていたとしたら、

「黄色い」「皮をむくと中は白色」「時間がたつと茶色になる」「甘い」など、しっかりとバナナの特徴をヒントにあげていました。

DSCN8201.JPGキャベツは絵では丸いまま載ってますが、実際触るのは半分になっていたので、少し難しそうでしたが、

みんなから「緑色」「中は白色」

また給食の先生からのアドバイスで

「サラダによく使ってます」というヒントで

「キャベツ」と答えていました。

ヒントをあげる側、ヒントをもらって考える側でどちらも楽しそうにしていました。

 

 

また、紙芝居でこれらの野菜が種から野菜に成長するまでの記録を写真を写してわかりやすく伝えてくれていたので、子ども達にもわかりやすい内容でよかったと思います。

 

6月13日(日)日曜参観・保護者懇談会がありました。

今日から梅雨入りという中でしたが、たくさんの園児、保護者の方が参加してくださいました!!

 

0歳児 すみれぐみDSCN8179.JPG

 

ペットボトルで、でんでんだいこを

つくりました☆

  ペットボトルは子どもたちも

  握りやすく、振って遊んでいました☆

 

DSCN8153.JPG

1歳児 ゆりぐみ

   

牛乳パックのけん玉を作りました。

まわりにノリで花びらをペタペタ貼って

います☆

 

 

DSCN7878.JPG2歳児 ばらぐみ

 

ハサミを使って、天の川とさかなの手づくり

おもちゃを作りました。

三色の天の川ができました☆

 

 

  

DSCN7893.JPG

3歳児 たんぽぽぐみ

 

牛乳パックと割り箸を使って

フリフリ人形を作りました。

それぞれ個性豊かな人形が

できました☆

 

DSCN7884.JPG  

4歳児 ひまわりぐみ

 

デカパン競争、じゃんけんゲーム、

マイムマイムをしました。

親子みんなで盛り上がりました☆

 

 

DSCN7898.JPG5歳児 さくらぐみ

 

親子で焼きビーフンを作りました。

みんなで食べるとおいしいね☆

 

 

さくら組が歯科講習で試薬検査をしました。

 6月7日に歯科講習がありました。その時にさくら組だけ特別に試薬検査しました。

大人の歯が生えてくるので歯ブラシの持ち方がえんぴつ持ちに変わり歯の磨き方を教えてもらいました。その後一人ずつ試薬検査をし、口の中が真っ赤になるのを鏡でみてビックリしていました。

初めてだったのでテンションが上り、友達同士で見せ合っていました。

さくら 042.jpg

6月7日(月)歯科講習がありました!

DSCN8133.JPGのサムネール画像

歯科衛生士の大西さんに来ていただき、歯の磨き方・磨く場所・

歯ブラシの使う部分など詳しく教えてもらいました。

ミガクンジャー が登場し、レッド、ブルー、イエロー、グリーン、ピンク

それぞれが役割を持って歯を磨くポイントの説明をしてくれたので、

子どもたちにもとてもわかりやすく、真剣に聞いていました。

最後の ミガクンジャーピンク は 『仕上げ磨き』 で、

「自分で磨いても届かないところがあるので、 

 必ずおうちのひとに 仕上げ磨きをしてもらってくださいね」

とお話がありました。

DSCN8136.JPG

全クラスへのお話の後、さくら組(5歳児)はもっと詳しい

歯の磨き方の説明と、磨き残しを調べる試薬を塗ってもらい、

一人ずつ口を見れるように手鏡を持ってきてくれていたので、

赤く染まった歯を見ながら、磨く練習ができました。

DSCN8142.JPG

 

5月のひまわり組

外で元気いっぱい遊んでいる子どもたち。

新しい汽車の遊具も増えてとっても嬉しそうです。

今、ひまわり組の子どもたちのはまっている事は・・・

虫探し、虫取りです。

いつも外にでると、砂場のおもちゃから虫を捕まえていれられるような

容器を探してきて、友だちと一緒にプランターを一緒に持ち上げて

下にいてる、アリやナメクジやテントウムシを捕まえています。

ゲット出来るととてもうれしそうに

「先生~!!みてぇ!!見つけて捕まえてんでぇ!!」と

見せに来てくれます。

これからどんどん暑くなってくるので、水分補給はこまめにとっていきたいと思います。

 

さくら組 やすらぎの園運動会にいきました。

5月10日にやすらぎの園運動会へさくら組が行きました。

 子ども達は、あか組としろ組に分かれてデカパン競争をしました。大きなパンツに二人入り、一生懸命走っていました。途中で足がひっかかったりパンツを上手に履けない子もいたりして同じチームの子が大きな声で「がんばれー!!」と応援していました。

DSCN7946.JPG やすらぎの園の利用者の方とは一緒に玉入れをしました。お年寄の方に玉を渡してお年寄の方がかごに玉を入れるようにしてお年寄の方と交流できるようにしました。子ども達は優しく「どうぞ」と声を掛けて玉を渡して「がんばれ!!」と応援をしていました。

 お年寄の方と一緒に運動会が出来たことは子ども達にとってとっても良い思い出になったと思います。

DSCN7964.JPG