さかい・つくしこども園

スタッフブログ

2010年2月アーカイブ

フルート演奏

2月のお誕生会でフルート演奏がありました。

DSCN6406.JPG

 

 

 

 

 

 

DSCN6378.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

すみれ組が生活発表会でした「さんぽ」が始まると、

すみれ組の子ども達は歩き始め、

DSCN6387.JPG

かわいい姿を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

ばら組が発表会で歌った「崖の上のポニョ」もあり、ばら組の子ども達は前に立って元気いっぱい一緒に歌いました。

DSCN6389.JPG

 

 

 

 

 

フルートの音色はとてもきれいで、演奏してくださった曲は子どもたちが大好きな歌ばかりで一緒に歌って楽しむことが出来ました!! 

 

 

 

 

 

 

 

2月13日に第35回生活発表会がありました。

生活発表会.JPGH22年2月13日にソフィア堺で第35回生活発表会がありました。

大きい舞台とたくさんの人の前で緊張していた子どもたちですが、いざ舞台に立つと

練習以上の力を発揮していました。

手づくりのかわいい衣装を着た子どもたちが出てくると、客席から歓声も聞こえました。

今まで頑張ってきた成果を見てもらえ、子どもたちも満足そうな顔でした。

なんといっても、一番最後のさくらぐみ、ひまわりぐみによるアンサンブルは、

保育園の子どもたちの演奏とは思えない程でした。

たくさんの拍手をもらい、それぞれが自信につながったと思います。

今年度の生活発表会も子どもたちの成長に感動させられました。

生活発表会2.JPG

豆まきがありました

2月3日(水)に豆まきがありました。

子ども達手づくりの鬼のお面をつけて、園庭に集まりました。

鬼が怖くて、すでに泣いている子どもや、『こわい、こわい』と言っている子ども、『全然怖くない?』と言うへっちゃらな様子の子ども、、、様々でした。

保育士に豆をもらい。鬼が来たら『鬼は外、福は内』という練習もしました。

そして、鬼が登場!!


DSCN3451.JPGのサムネール画像

泣きながら逃げまわる子どもたちや保育士にしがみつく子ども達がほとんどでしたが、中には鬼に向かって、豆を投げる子どもの姿が見られました。

みんながんばったので、鬼は逃げていき豆まきは終わりました。

みんなの'心の中の鬼'も消えたと思います。

 

 

 

 

 

生活安全教室がありました。

DSCN3562.JPG

大阪府警の方が来られて

生活安全教室がありました。

着ぐるみの『誘拐するぞう君』と

警察の人で子どもたちに

しらない人にはついていかないという

話をしてくれました。

色々な誘拐例を出して、子ども達に

問いかけながら自分の命を守る方法を教えてもらいました。

また、『誘拐するぞう君』が部屋を出た

後、警察の人に誘拐するぞう君の

特徴覚えているか聞かれ、服装や

顔の特徴、持ち物などを答えていました。

「きいろいふくきてた!」「ぴんくのうちわもってた!」など、しっかり、誘拐するぞう君の

特徴を覚えていました。

DSCN3569.JPG

その後も、警察の方に、

知らない人に声をかけられた時に、

していいか、いけないことか聞かれると

「あかーん!」「いい!!」など

ジェスチャーで答えていました。

ハキハキ答え、話も静かに集中して

聞けていたので、いい時間となり、

子ども達もいい経験になったと

思います。

 

今日学んだことをしっかり覚えて今後につなげていけたらいいなと思います。