さかい・つくしこども園

スタッフブログ

2009年12月アーカイブ

クリスマス会があります。

12月25日(金)にクリスマス会があります。クリスマスの歌を歌ったり年長児のキャンドルサービス、保育士の出し物等があり、サンタクロースも登場します!どんなプレゼントを持ってきてくれるのかな...?

ケーキ作り、たのしかったよ。

12月24日(木)クリスマス・イブの日に、クリスマスケーキを作りました。DSCN3343.JPG

子どもたちは、朝から期待に胸をふくらましていました。

ケーキのトッピングをはじめると、「クリームいっぱいかけよう。」「おいしそう?。」と楽しそうに

話をしながら作っていました。

 

 

 

 

DSCN3362.JPG

手にクリームがつくと、思わずぺロッとなめ、幸せそうな顔をしている子どもたち。

出来上がると、そ?っと机まで運び、嬉しそうに待っていました。

みんなそろって、『ジングルベル』の歌を歌い、おまちかねのケーキタイム。

自分でトッピングしたケーキは、格別においしかったようで、「おいしい。」の嵐でした。

素敵なクリスマス・イブになりました。 ゆり014.JPG

「せんせーできた!」

砂の城 002.jpg最近さくら組(年長児)の女の子たちが、落ち葉のもみじと乾いた砂を上手に使ってケーキ作りに熱中しています。

 

それに刺激をうけたのか、

今日は男の子たちが砂場で力を合わせ、アイデアを出し合い、立派な物ができました。

 

 

 

 

砂の城 003.jpg「ほかのこが気がつかんで、

 ボンってけったらあかんなぁ」

「これ、こわされたら

 いややな・・・」

「どうする・・・あっ!ひとりが

 みはっといたらいいねん!!」

「そうや!ほんで、かごを

かぶせたらいけるやん!!!」

 

と次々に名案が出て、

片付けの時間になったら、

他のおもちゃをテキパキ

片付け、かごでみんなの宝物を

守ることができました。

あしたかごを開ける時の

子ども達の様子が楽しみです!

 

 

 

 

おもちつき

12月3日(木)におもちつきがありました。

あいにくの天気でしたが、子どもたちは元気いっぱいおもちつきに参加しました。

おもちをついているところを見て、「うわぁ!おもちやぁ!」と大興奮。

「よいしょ!」と一緒に掛け声をかけて楽しみました。

つきたてのおもちを保育士がちぎり、子どもたちが丸め、「あったかい?」「できたで?」と様々な声があがりました。自分で丸めたおもちを袋に入れて、持って帰りました。

翌日、保護者の方から「"このおもち今日作ったねん。おいしいで!おかあさんも食べていいよ!"と分けてくれ、嬉しかったです。」と教えてくれました。